-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-10 22:41 | カテゴリ:マロンくん
祝2歳!マロン&祝4歳!テル

誕生日おめでとうヽ(*>∇<)ノ

素敵な一日を過ごせたかな?
危うくママはマロンたちの誕生日を忘れるところでした(汗)

夕方に思い出し、とりあえず定時になった時点で
速攻家に電話して、日曜日に買っておいた
マロン用のケーキを解凍してもらって
帰ってきたら食べさせてあげたよ☆★

もちろん全部をマロンに食べさせちゃうと
カロリーの取り過ぎでおデブちゃんになってしまうので、
少ししか食べさせてあげれませんでしたが、満足そうに食べてました( ´艸`)

マロンケーキ 1
蓋を開けるとこんな感じです♪
マロンケーキ 2
久しくマロンへのプレゼントを買ってなかったので
奮発しちゃったよ(〃ノωノ)
プーさん
リュックサックの中のスティッチと一緒にお散歩できるね☆
スティッチ
実は去勢手術する前にすでに買っておいたものを
着せたくて仕方なくフライング(笑)
マロン
真横から見るとこんな感じで可愛いの!!服が(笑)
マロン
去勢手術する前のリラックスモードのマロン(w´ω`w)
マロン ごろん
リアルタイムのマロンですね(苦笑)
エリザベスカラーしてます(^_^;)
そして寝癖で顔の毛がボサボサだわ…
エリザベスカラー

久しぶりにたくさん写真を乗せてみましたv(*´>ω<`*)v
エリザベスカラーしていると痛々しく見えるかもしれませんが、
全然元気に走り回ってます(笑)

手術して帰ってきてから3日間ぐらいは
全然触られるのも嫌がるし、音に敏感な子なので
エリザベスカラーをあちこちぶつけるたびに悲鳴あげてたり、
座ることもできずに、1日の大半を立ってすごしたりと
大変な思いをしてましたが、明日はママ頑張って
早く帰ってきて病院に行って抜糸しようね☆★
そしたらエリザベスカラーとはサヨナラだよヽ(*>∇<)ノ

今回の去勢手術代は大量の諭吉様が去っていったけども、
これで粗相しなくなるといいんだけど…
もう2ちゃいなんだから頼むよ!!
スポンサーサイト
2012-04-28 22:48 | カテゴリ:マロンくん
イェ~~イヽ(*>∇<)ノ
待ちに待ったゴールデンウィーク突入だぁい☆★

確か去年は休みが少なかったんだよね↓↓
でも今年は…9連休♪♪

ん?!休みすぎ??
仕方ない!会社のカレンダーがそうなっているからね(苦笑)
そんなにも長い期間何をするかって??

「ザ・引きこもり」(笑)
これに限るでしょ(^_^;)
今年に入ってから
キスマイ出演の番組をまともに見れてないので
ハードディスクがパンパンでオーバーヒートしそうなんだもん(汗)

海外ドラマが大半を占めているので
ママさんと引きこもって見たいと思います。

とりあえず今日はママさんは一日お仕事だったので、
朝から名古屋の中心地へ買い物に行ってきました♪♪

お気に入りのショップには
私以外のショップファンの方もたくさんいて
そこのショップのお洋服で全身コーデされていて
素敵☆って一人トキメキながら
お気に入りの店員さんと雑談しながら
お買いものしてました( ´艸`)

実は一週間前にも一度行って買い物しているんだけど、
その時に迷って買わなかったスカートが気になっていたのと
新作が出たとの事で、再び今日行ってたの!

インターネットでも完売するぐらい
人気のスカートで、ダメ元で行ってみたら
奇跡的に残ってたの♪♪
でも他の人も狙っていたらしく、
ショップに来る人来る人
みんな手に取るから超心配してたんだけど、
隙を狙ってなんとかゲット(o・∀・)b
リバーシブルのスカートで
裏返してもレースにお花がちりばめられていて
すごくキレイなのv(*´>ω<`*)v
色もピンク担のはずなんだけど、
今年はちょっと冒険してラベンダーカラーを
買ってみて、今はすぐにでも履きたくて
うずうずしてるの!

また明日にでもお写真UPする予定です!

その後はキスマイの新しいお写真が発売されたとの
情報が入ったので、早速その足でジャニショへGO!!

休日とあって混雑してて、キスマイコーナーも大人気。
人の間からなんとかお気に入りのお写真見つけて、
ママさんへのお土産の亀ちゃんのお写真も買って
お昼には帰ってきたという、なんともスピーディーな
買い物ツアーでした(笑)

お昼ご飯食べた後は、マロンとまったり
キスマイ観賞タイム♪♪
と言っても、マロンは興味無しって感じで
私の膝の上で気持ちよさそうに寝てました(^_^;)

でもそのマロン君…明日二度目の
去勢手術に挑戦です。

前回は麻酔をかけた途端に
低酸素状態になり、手術を断念せざるをえなかったんだけど、
前回使用した麻酔より安全性の高い麻酔が
使えるようになったとの事で、再びチャンレジすることにしたの。

今度は無事に手術できて、肝臓疾患の検査も同時に行うことができれば
一番ベストなんだけど、どんな結果になるのか
正直不安ですが、マロンには頑張って欲しいと思います。

マロン君、明日の朝ごはんは抜いて病院へ連れていかないといけないので、
人間様は隠れて朝食とらないといけないので
気を遣いますね(^_^;)
朝から大好きなボール遊びで気を紛らわせてから
連れて行きたいと思います。
2011-05-10 22:40 | カテゴリ:マロンくん
★★祝3歳 テル君 & 祝1歳 マロン君

お誕生日おめでとう★★



初めて2匹で迎えた誕生日だね♪

あっ!念のためご説明しておきますが、
テルとマロンは親子ではないです(苦笑)
たまたま同じ5月10日生まれの男の子なんです(^_^;)

ちなみに、こちらがテルです!
テル

そして、こちらが私の子のマロンです!
マロン マロンpart2

せっかくの年に一度の誕生日なので、
誕生日ケーキ買ってきたよ♪
ケーキ

テルは相変わらずガッついて食べてたんだけど、
マロンは初めてのムースケーキに
恐る恐る舐めながら食べてました(苦笑)

そしてマロンの記念すべき1歳の誕生日プレゼントは…
マロン洋服

カラフルなボーダーがカワイイでしょ♪♪
今度の週末に晴れたら散歩の時に着ようね(*^。^*)

テルの誕生日プレゼントは…
パパさんがちっともトリミングに連れて行ってあげないので
トリミングのプレゼントだよ!
モサ男卒業しよう!またトリミング後に
写メ撮ったのをUPしますね★

小さく生まれたマロン…そのことで体に色々と
負担がかかることもあるかと思うけど、
少しずつ体重も増えてきて、先月体重量ったら1.4kgだったね!
テルが2.8kgだから、ちょうどテルの半分。
その半分の体重で、毎日テルに向かって
突進してジャレてるよ(苦笑)
今のところは至って元気です(^_^)
夏の血液検査も問題ないといいね!

普段は自由気ままな性格で、散歩の時なんかは
周りに人がいないかチェックしながら歩いてるの。
それですれ違う人全員にシッポ振って
“触って~”って近寄るんだよ(苦笑)
だから目的地に到着するまで、きっと他の犬の倍は
時間かかるけど、マロンの歩き方が
ピョンピョンってスキップするように歩いている姿が
めっちゃラブリー★☆
テルはガニ股歩きなんだけど、マロンは上品にシュって伸びた足が
キレイなんだよ!今度その姿を後ろからムービーで
撮りたいと計画中…きっと周りから見れば
私のその姿って変態だよね(苦笑)
でもいつかは撮影してやる(^_^.)

昔は犬嫌いだった私が、まさか自分から
犬を飼い始めるとは、昔の私が見てたら
きっと卒倒しちゃうと思う(苦笑)

遠征した時とか、マロンを見れない日は
これでも寂しく思ってるんだよ。
ショッピングモールに行けば、自分の服よりも
マロンのご飯や洋服に目がいっちゃうし、
休みの日は、私の膝の上でウトウトと寝てしまう
その愛らしい姿、私の生活がマロン中心で
動いているような気がします。

まだまだ2歳になるまでは、落ち着かないだろうけど
ママがしっかりと面倒見るから、
マロンももっともっとイイ子になろうね♪
【ジャンル】:ペット 【テーマ】:犬との生活
コメント(2) | トラックバック(0)
2011-01-17 23:14 | カテゴリ:マロンくん
こんばんは


東海地方では、土曜日の夜からの大雪で
今朝から電車が動かずに
早くに家を出たものの
結局は始業時間を30分遅れて到着
人であふれかえっているホームに
1時間以上も身動き取れない状態で
グッタリした状態で
会社に出勤したよ

帰宅時間には、シャーベット状になっていたから
また今晩の冷えで、明日の朝には
道路はスケートリンクのように
滑るんだろうな・・・・
気をつけて歩こうっと


さて、本日は少し重い話になるかと思います。
そんなの聞きたくないわと思われた方は
そのまま回れ右で来た道を戻って下さい。
お付き合い頂ける方は、このままどうぞ


本日1月17日は
前のブログでも書きましたが
私の従妹の命日なんです。
ちょうと3年前の今日、まだ18歳という若さで
彼女はこの世を離れなくてはなりませんでした。

なんかね、カレンダー上では3年も経ってるんだけど
まだつい最近、会って話しをしたような感じで
いまだに彼女が亡くなってしまったという
実感がないの

それは現実を受け入れられないっていうのとは
ちょっと違って、“人の死は命を失ったら終わりではなく
人の記憶から消えた時が本当の死”という
アニメ「ONE PIECE」のセリフにあるように
私の中で、彼女はまだ生きているんですよ。
目には見えない形だけども
私の心の中で、彼女は永遠に年をとらずに
ずっとそのままの姿で
生き続けている。
これまでも、そしてこれからも・・・・


今日はね、マロンの病状についても
結果が出たので、ご心配いただくコメントを
頂いてますので、少しお話したいと思います。

マロンは他のワンちゃんに比べて
肝臓が小さいんです。
胃や腸などから出た血液が
門脈という血管を通り肝臓に行き
肝臓で毒素が無毒化されるのですが
その門脈に疾患があるようで
本来肝臓に行くはずの血液が
肝臓にいかないことで
毒素による肝臓萎縮がみられることが
分かりました。
犬ではよくみられる疾患のようです。

まだマロンは月齢8ヶ月のパピーなので
1歳の成犬になったら、小さな肝臓に負担のかからない
病院食を一生食べなくては
ならなくなりました。

今のところは目に見える障害はみられないので
3ヶ月に1度の血液検査で様子を見ることになったのですが
もし血液検査で異常数値が上がってしまった場合は
投薬治療を始めないといけないと
先生から説明を受けました。

手術という手段もあるようですが
マロンの場合は、麻酔をかけると
低酸素に陥ってしまい、身体的・思考的に
障害が出てしまう、最悪の場合は死んでしまう
可能性があるため、容易に手術ができない
体なんです

全くの健康な体ではないので
他のヨーキーの寿命に比べて
やっぱり少し短くなる可能性もあるとも
言われました

1日でも、1分でも、1秒でも長く生かせてあげたい
まだまだママとして頼りない部分もあるけども
共に付き合っていこうね
2011-01-10 21:34 | カテゴリ:マロンくん
こんばんは

無事にマロン帰宅してきました
これでおかまちゃんって
言いたいところなのですが・・・・・

残念ながら去勢手術はできなかったのです

先月の日記で、隠睾の為
開腹手術をしなくてはならない・・・って
話をしましたが、事前の血液検査で
肝臓に疾患がある可能性はあるけども
去勢手術はできるでしょう
先生からOKを頂いて、改めて昨日
手術する為、病院に連れて行って
預けたわけですよ

数時間後に動物病院から電話がかかってきて
主治医の先生から
「麻酔をかけ、いざ開腹しようとしたら
低酸素状態になり、上昇しない為、手術を中断しました」

説明を受けて、夕方に一度
顔を見に来てあげて欲しいと
言われたので、病院に行ってきました

ふさふさのギャランドゥーと胸毛がツルツルに
剃られて、胸の少し下の位置には
5mm程度の傷が
そして、右前足には点滴の注射を打たれて
包帯でグルグルにされて
傷口を舐めないように、エリザベスカラーをつけた
マロンがICU(酸素濃度・湿度・温度を
自動制御し病気の回復を助ける部屋)の
特別室で意識朦朧の状態でいました

今回手術を中断した理由としては、麻酔をかけた直後は
酸素量が安定していたので、いざ開腹しようとしたところ
酸素量が平均値より低下してしまって
上昇するように処置したけども、上昇しなかった為
酸素が十分に脳に送られないと
障害が発生してしまう可能性があるため
去勢手術は中止にしたと
説明を受けました。

もしかしたら肝臓の機能に原因があって
うまく酸素がまわらないっていうのが
理由にあるかもしれないのですが
まだ肝臓の異常値については
詳しくはわからない状態なので
なんとも言えないけども
去勢手術はただでさえ時間がかかるうえ、
マロンの場合は、ペニスから胸の辺りまで
切り開いて、肝臓も病理検査の為
組織の一部を取るっていう
さらに通常の去勢手術よりも麻酔の時間が長く
かかるため、マロンの命を重視し、手術は中断されました。

ただ、肝臓の異常値の原因は
突き止めないといけないので、肝臓近くの皮膚を
少し切って、そこから注射を数回指して
肝臓の組織を取り出し、病理検査をすることになったので
胸の少し下に傷があったとの事でした。

麻酔が切れてきて、まだ意識朦朧としている状態の
マロンでしたが、私の姿を見せると
真っ直ぐ歩けないくらいフラフラした状態だったけども
ガラス近くまで歩いてきて、私が手を近づけると
自分も鼻をペタってくっつけてきて
鼻でピーピーと切なそうに鳴いているの
いつもはイタズラ盛りのやんちゃ坊主で
怒っても知らんぷりっていう
手のかかる子だけど、マロンは月齢8ヶ月
人間でいうとまだ10歳なんですよ
あまり良い思い出のない病院で
色々されて、寂しくなって、恋しくなったんだろうね
その瞬間「この子のママで良かったって
思いました

朝ごはんを抜いていて、夜ご飯も意識がはっきり
戻らない状態でご飯を食べさせると
気管等、変なところに入り込んでしまって
窒息死してしまう危険性があるため
点滴で栄養を補っていたとの事でした。

本人も初めてのお泊りで
ストレスが溜まっているだろうと思って
朝一番に病院へ行って
引き取ってきました

手術ができない今、私にできることは
マロンの精巣が腫瘍にならない事を願うことと
1年に1回はエコーで異常がないか
調べてあげることだと思います。

マロンは元々小さく産まれてきて
今では体重が1.1kgでストップしてしまいました。
体が小さい分、色々とリスクは生じてくるだろうと
思うけども、ママと一緒に乗り越えていこうね
1日でも長く共に生きよう



さて、本日は成人式を迎えられた方も
たくさんいらっしゃるかと思います。

人生の先輩として一言だけ
言わせて下さい。

20歳=大人なんです。
悪いことをすれば少女・少年Aじゃなく
実名で報道されます
悪い事で名を広めるんじゃなく、ぜひ良い事をして
世間の皆様の記憶に残るような人になって下さい

最後に、病院から帰ってきて
グッタリお疲れ中のマロンです
お休み中のマロン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。