-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-08-31 21:00 | カテゴリ:藤ヶ谷太輔
こんばんは

そろそろ髪の毛のカラーする時期だったので
今日、仕事帰りに美容院に寄って
染め直してきたんだけど、かなり暗い色になっちゃった
今までは10トーンのプラチナカラーだったのを
秋も近付いてきたということと
痛んで見えないように8トーン下げた
プラチナカラーにしたのに、ほとんど真っ黒に近い
状態まで暗くなったんですけど
前が結構明るめの茶髪だったので、すごく違和感が・・・・
ま~1週間すれば多少は色が抜けて
明るくはなると思うんだけど、そんな黒に近い状態なんて
入社以来だから、きっと明日会社へ行くと
みんなにビックリされそう

髪色効果で真面目ちゃんに見られるかも
って、ちょっと淡い期待を抱いてるんだけど
後ろから見た姿はきっとそう見えるかもしれないけど
正面から見ると白目剥いて、睡魔と闘いながら
仕事してる姿が目に浮かぶ
最近、何回も夜中に目が覚めてしまって
全然深い眠りじゃないから、日中本当に眠いのよ
睡魔と闘いながら仕事してるから、私のメモの字は
ヘビのようで解読不可能
神様・女神様・・・快適な安眠を下さ~い

さて、私のぼやきはこの辺で・・・・
今日から雑誌の感想を順次UPしていきます


Myojo 10月号

~Kis-My-Ft2
ナイショ解禁~


いつもは玉ちゃんから真っ先に感想を書くんだけど
今回は3組に分かれているので
ページ通りに更新してみようかと

ってことで、今夜は太ちゃんと横尾さんペアだよ

小学生の体育の授業でやったポーズだ
背中同士をくっつけて立って、両腕を相手と組んで
片方が前に屈んで、片方が宙に浮くっていう体操
やったよね
小学生の頃はスレンダーで体重も身長のわりには
軽かったから、いつも空中で止まらずに反対側まで飛んでっちゃって
怪我が絶えなかったな
そんな私にとっては危険な体操を
太ちゃんが下で横尾さんが上でやってます
ちょっと言葉で表現すると怪しいよね

では太ちゃんと横尾さんの秘密トークの
小部屋を覗いちゃうぞ

まずは2人の馴れ初めからスタート
年齢では横尾さんの方が年上なんだけど、
Jr.歴は太ちゃんの方が先輩なんだよね

先輩ぶってた太ちゃんと後輩ぶってた横尾さんだけど
最初はお互い全然話をしなかったんだ

2人が話すきっかけを作ってくれたのが
社長だったのが意外
それからは話すようになったけど、
ある日の「ザ・少年倶楽部」のリハ室での
喧嘩は有名だよね

いまだに喧嘩の原因不明なんだね
横尾さんの方から太ちゃんに
“もう話かけるなって言ったくせに
帰る時間には“太ピー一緒に帰ろだもんね
そりゃ~あっけにとられるわ
横尾さん・・・横尾さんが女だったら
確実に玉ちゃんに惚れられてるよ
喧嘩しても次の日には普通に接してくれる子が
好みみたいだからね

同じ苦しみを味わって乗り越えてきた者同士だからこそ
自分の弱い部分を見せられるっていうのは
確かにあると思うよ
昨日、今日入った同じ年の子に
自分の仕事での悩みとか話せるか?って聞かれたら
やっぱりその仕事の苦労を知っている者にしか
辛さや悩みの重さが分からないから
簡単には話せないもんね

いっその事1日だけ息子交換してみたら
太ちゃんのお母さんは横尾さんのことが好きで、
横尾さんのお母さんは太ちゃんのことが好きなんだって
これは息子交換してみたら面白そうじゃない
双方のお母さんウハウハだよ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。